アクセスランキング

健全ってなんですか?


-----------------------------------------------------------
【注】私は日本の法令を遵守した健全なパフォーマンスをしています
-----------------------------------------------------------

最近、チャットの内容を聞いていると、女の子が 

わたしは、コジンでやってるから~~云々。

と話していることがあって、


故人?


いや


個人


ってなに???

と思っていました。


ある時期から、自己紹介のなかで、【注】~ の文章が書かれていることが多くなり、その時期が、FC2でアダルトチャットで、脱いでいた女性が逮捕された時期の後くらいからのこと。

いわゆる全部見せが、犯罪であるという認識が広がっていったのだろうと思います。


アダルトライブチャット事業は、映像送信型性風俗特殊営業だそうです。

映像送信型性風俗特殊営業とは、性的な行為を表す場面又は衣服を脱いだ人の姿態の映像を見せる営業で、インターネットなどで映像を流す事。

「性的な行為を表す場面」とは、自慰行為、性交、性交類似行為等を行っている人の様子や光景。

「衣服を脱いだ人の姿態」とは、全裸や半裸等、衣服を脱いだ人の姿態。

「映像」とは、静止映像の他、ビデオ映像などの動く映像(動画)。

ttp://www.tomitas.jp/a-site (抜粋)


そもそも、衣服を脱いだ人の性的な行為を映像で流す、ということを前提で認可を受けているはずなのに、全部見せたらOUTとは、???

衣服を脱ぐ というのは、上着を脱ぐこともそうだけれど、下着を脱ぐ事もそう。

性的な行為 というのも、自慰行為もそうだが、性行為もそう。


結局、どこまでがOKでどこまでがOUTかは定めが無い。

住んでいる国の法律に従えとは書いてあるけれど、"わいせつ”という定義のはっきりしないもので、OKかOUTか・・・

というより、定義が決まっていないものを元にしているために、その運用は、ある意味、摘発する側の気分次第みたいなもんだ。



2017年にFC2で、チャットルーム運営会社の女社長含む男女5人が逮捕された事件では、自身もチャット配信をしていた女社長と男性社員、そしてチャットレディーのアルバイトをしていた女3人が逮捕されたようです。

が、チャットレディーが全体で20人ほど在籍していたそう。

なぜ、3人だけが逮捕されたのでしょうか?

FC2ライブで"わいせつ”動画配信容疑 19~32歳の女ら逮捕 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)



下半身(陰○部)を露出したからとかが逮捕理由とはっきり書かれているわけではなく、逮捕理由は、"わいせつ”動画配信容疑というもの。

アダルトビデオとかで、女性の陰○部を映さない、ぼかしを入れるという自主規制の話を混同していて、"わいせつ”=陰○部だから、それが逮捕の要因になるという話がなんとなく広がっているのではないでしょうか?


不特定多数の人たちに、"わいせつ”行為を見せたということも、逮捕の理由のひとつで、チャット中で、全部を見せていたこともあったでしょうけれど

どちらかといえば、摘発理由は、金額じゃないの???

警察がアダルト動画配信を一斉摘発。基準は性表現よりお金!?


金銭の横領や詐欺などの金銭被害の場合、普通に考えれば、金額の大きさが量刑の重さに比例する。

被害で、千円騙したより、一億円騙したのほうが、罪が重いように。


というか、千円の被害くらいでわざわざ警察が組織的に動いて、逮捕するとは思えないですけど。

はっきりとした証拠でもなければ動けないし、金額も低く、まあ話し合いで解決を・・・ってくらいのものでしょう。


逮捕理由なんてものは、公然わいせつ でも、わいせつ物頒布等 でも、なんとでもいえるわけで、それが適用できる範囲なんて、定義のない"わいせつ”が基準なのだから、性的なサービス業なら無限大。

女性の陰○部を見せていたとかいう個々の小さな話ではなく。


金。



普通のチャットガ、が月で5万~10万を、全部見せて稼いだいたから摘発? 可能性ゼロとはいわないけれども、それなら昔から無修正動画なんて出回っているけれど、ひとつひとつ丁寧に摘発しているとかいう話を知らない。

ただ、その稼ぎが、○千万や億となれば、別。

チャットも、アルバイト感覚を超えるような金額になったら・・・といっても、単位は年で、○百万~○千万で申告がしてなければ、可能性もあるかもというのがふつうに考えられる理由ですね。

モロ見せかそうでないかなんて、当たり前に考えてみれば、そこまで摘発理由にならない。



アダルトライブチャットは、そこで女性が脱いで露出する行為がおこなわれるけれど、見せる側、見る側、双方に被害者が存在せず、違法行為や犯罪が行われているという申告でもなければ、摘発などはふつうに考えれば可能性が低い。

映像としても証拠がなければ証明できないし、

チャット中に行われていることを映像として記録する事は違法。

ライブチャットのサイトに通告なく、捜査として勝手に女性の映像の記録を取ることがあれば、それ自体が違法なのではないでしょうか?


もし、それが捜査の一環として認められることがあったとして、

そこに、ある女の子が下腹部をすべて露出している映像も記録されていたとしても、それ以外に映像の記録がないはずはなく、露出していない女の子の映像の記録もあるはず。

税金で、チャットのポイントが支払われたことも、下腹部を露出していない女性が映像で記録されたをしたことも、捜査だからすべて許されることになるのでしょうか?

ある意味で、納税者が被害を受け、チャットをしている一般女性が被害を受ける、サイトにおいて下腹部を映したという行為に対し、それだけの犠牲を払っても捜査する意義はあるのでしょうかね。



もし、摘発があるとすれば、チャットで得た額が大きく申告漏れをしている事例が多数あるとか、そのチャット中に公然露出した、会員等のサイト以外の他の人に対する迷惑行為が行われた。

またはチャットを通じての誘導により詐欺行為等が発生して、犯罪の温床と疑われる、また、それらにより被害者が現れたりしたら・・・とかでしょうか?



公然"わいせつ”とは、
ttp://vict-keiji.com/sex_crime/charge_of_indecent_exposure/



最近になって知ったのですが、アダルトライブチャットのパフォーマーが突出して多いのかどうなのかわかりませんが、事務所に所属している女の子が、意外に多いということ。

摘発は基本的には、チャットルーム運営などの"会社"で、いまだ一個人が摘発されたという話は聞いたことがありません。


事務所が、リスクを減らす意味で、所属の女の子に対して、【注】~ の文章を明記させている、という話もあります。


個人登録だから云々とか話す女の子がいるのは、そういう人とは違うという主張なんでしょうが、へんなことから、女の子の内情がばれてきましたね。

関連記事

0 Comments

Leave a comment