えろいマンガとアダルトライブチャット。巨乳とお尻好きなかんりにんの雑談ブログへようこそ。

同人漫画家とDXライブに居る女の子を勝手に紹介中。

Top Page › 雑記 › 包茎っていうものは、
2019-05-19 (Sun)  08:02

包茎っていうものは、

 包茎とは… ユルむこと 皮がね。

精神は、もっと緩みきっておりますよ。

それで、包茎は、通常状態が、かめあたまさんが世の中にお出にならないことですが、

それって、この弱肉強食の世界を生きるうえで、なんの特にもならない知識です。


 ちなみに、完全に包皮部屋に引きこもっているものを真性といい、手伝えばそこそこ気分よく出てくるのを仮性といいます。

なぜ、そんな違いがあるかといいますと、

おおっぴらにできませんが、陣痛が始まって生まれ出てくるまでの長さが、成長して包皮の長さに影響すると云われています。


 まぁ・・・

おおっぴらにされても、なんの責任も負いませんが・・    嘘なんで。


 

 
 かめあたま (ここからはキトー) が全くお出ましにならない酷いものではない限りは、清潔にしておけば問題ないようです。

多くの場合、手術の必要はないようですね。

手術などの理由は、ほとんどが、見ため、世間体、本人のプライド という感じでしょうか?


 統計的には、日本人の成人男性の6~7割は仮性包茎だといわれています。

ア○リカでは乳児期に、期環状切除術という包皮を切除を、70%が行っているとのこと。

イ○ラム教やユ○ヤ教などでも、割礼といって、新生児期に包茎手術を行っていてるようです。


 外国人に比べると、日本人に包茎が多いのは、生活文化や宗教的ことや、性に対して奥手であることなどの理由などから、

幼児期に包茎手術自体を行うと考えがないため、ズル剥け率より、ほっかむり率の割合が多いのかもしれません。


そんなことはおいといて・・・ 包茎っていうものは、 つづき
関連記事

最終更新日 : 2019-11-12

Comment







管理者にだけ表示を許可

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence