エロとまんがと雑談と、真面目な僕が作るブログ。

巨乳と雑談が好きな管理人が、きまぐれ更新するブログ。

Top Page › 同人漫画 › 地味だがエロいやりすぎ先生 byFAKE庵‐フェイクアン‐ふぇいくあん
2022-09-04 (Sun)

地味だがエロいやりすぎ先生 byFAKE庵‐フェイクアン‐ふぇいくあん

 新作【地味だがエロいやりすぎ先生

どんなイカれた生徒にも、必ずやる気を出させる特殊な派遣教師、脱ぐとすごいボディの持ち主、やりすぎ先生とそのご褒美のために必死になる生徒たちの話。


 地味だがエロいやりすぎ先生
book2022-08-15. 550yen. 68page by FAKE庵‐fake an on fanza doujin
 

 
FAKE庵さんが描く女性は、巨乳から貧乳、大人熟女から成人ロリまで幅広く、性に奔放な女性です。

 
  • 地味だがエロいやりすぎ先生
  • 地味だがエロいやりすぎ先生
  • 地味だがエロいやりすぎ先生
  • 地味だがエロいやりすぎ先生
  • 地味だがエロいやりすぎ先生
  • 地味だがエロいやりすぎ先生
  • 地味だがエロいやりすぎ先生




 FAKE庵さんが描く漫画は、

キャラクターの育ちや背景まで作りこんでいるので、シリーズ化してる作品が多いです。

なんちゃって奥様派遣します シリーズ
 
  • なんちゃって奥様派遣します~プロローグ~
  • なんちゃって奥様派遣します~プロローグ~
  • なんちゃって奥様派遣します
  • なんちゃって奥様派遣します
  • なんちゃって奥様派遣します
  • なんちゃって奥様派遣します
  • なんちゃって奥様派遣します
  • なんちゃって奥様派遣します

bookオプション付きの家事代行業「なんちゃって奥様」所属の人妻が、夫の上司の金の援助を受ける代わりに 、体で返すだけだったのに、体の相性が良すぎちゃって・・・という話


おんな警部補姫子外伝
 
  • おんな警部補姫子外伝・キスクラブ編
  • おんな警部補姫子外伝・キスクラブ編
  • おんな警部補姫子外伝・キスクラブ編
  • おんな警部補姫子外伝・キスクラブ編
  • おんな警部補姫子外伝2・部下への口止め編
  • おんな警部補姫子外伝2・部下への口止め編
  • おんな警部補姫子外伝2・部下への口止め編
  • おんな警部補姫子外伝2・部下への口止め編

bookどんなあぶない捜査でも、みさおを守り続けてきたご令嬢の捜査官姫子が、本番もありで、秘密を守るために直属の部下に性奉仕する話。『ヴァージン警部補姫子 シリーズ』の外伝。


ほだされ戦士マルガレット
 
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット
  • ほだされ戦士マルガレット2
  • ほだされ戦士マルガレット2
  • ほだされ戦士マルガレット2
  • ほだされ戦士マルガレット2

book夫探しをしている最強の女戦士が、才能もない普通のキモおやじの自分への熱意にほだされて、寝取らてあげる話。


桃色学園ゆる先生シリーズ
 
  • 桃色学園ゆる先生
  • 桃色学園ゆる先生
  • 桃色学園ゆる先生
  • 桃色学園ゆる先生2
  • 桃色学園ゆる先生2
  • 桃色学園ゆる先生2
  • 桃色学園ゆる先生3
  • 桃色学園ゆる先生3
  • 桃色学園ゆる先生3

bookスイカップでいろんなところが緩すぎでかわいい女の先生が生徒のために、体を張って応援するシリーズ。





DLsite、
ムラムーハンターズ~魔人教団編I~
 ムラムーハンターズ~魔人教団編I
book魔人を倒すために必要な儀式で、3人の美女がおっさんに何度もヤラれる話。


バトルティーチャー龍子
 バトルティーチャー龍子
book任務で極悪高校に赴任してきた女暴力教師が、ネタを握られて極悪生徒たちに好き放題にされたりする話。

新作順



 > ブログ




>>2021-11-14
なんちゃって奥様派遣しますが公開されましたが、内容もページ的にも力が入っているなという感じで、上司におぼれ過ぎず、でものめり込んでいく過程の心理描写もうまくできていてよかったです。




>>2020-07-19
シリーズ化しているものも多いですが、単発では、●十年か前の青年誌でみかけたみやすのんき中西やすひろに代表されるような、エッチなラブコメ的マンガや、まいっちんぐマチコ先生 いけない!ルナ先生のような、明るいどたばたエロコメディのような漫画が多いようです。

シリーズものとしては、だまされネトラレても、犯されても、悲惨な結末にならない、自我の強い女性が主人公の作品が多くあります。

複数の女性が登場する場合も多く、ラブコメ的な感じでも、その編で出た男キャラが、次編には連続してには登場しないこともあり、男女の恋愛もの要素は少ないことが多いようです。





今回更新日 2022-09-04
過去更新日 2021-11-14 
 
関連記事

Comment







管理者にだけ表示を許可